• 6
  • たぼ歯科医院ができる
    つのこと
  • 充実した診療体制と
    患者さん視点の対応で
    納得の歯科医療をお届けします

歯医者に対して苦手意識を持たれている方は、過去に歯科医院での診療で嫌な思いをされた経験がある方がほとんどかと思います。診療に対して苦痛を感じるということは、「患者さんの意思を反映した医療」がなされていないことと同義です。患者さん本位の診療を行うことで、歯医者に対する嫌悪感も取り除くことができると考えています。

当院では、患者さんがお口の健康を守るために進んで治療に取り組んでいただくために、以下の6つのことを大切にしています。治療によってお口の健康を取り戻すサポートをすることは歯科医療従事者として当然のことです。それに加えて「いかに患者さんに寄り添った医療」が行えるかどうかこそが重要だと考えています。

治療をはじめる前に
KNOWLEDGE

治療という行為自体は歯科医師が行いますが、治療に取り組むのは患者さんご自身です。そのため、患者さんがお口の健康について興味を持ち、あらかじめに学んでいただくことによって、よりより治療を行うことができると考えています。以下では、治療をはじめる前に特に確認していただきたい「症例一覧」「保険診療と自由診療の違い」についてご紹介します。事前に目を通していただければ幸いです。

一覧

診療と
診療の違い

症例一覧

保険診療と自由診療の違い

たぼ歯科医院よりごあいさつ
GREETING

浦和で歯科医院をお探しの皆さんへ

たぼ歯科医院は、浦和駅から徒歩1分にある歯医者です。院長の父も地元の浦和に歯科医院「たぼ歯科クリニック」を開業しており、親子二代にわたり歯科医療を通して浦和にお住まいのみなさんの健康をサポートしています。お口の健康のことでわからないことや不安なことがあればいつでも気軽にご相談いただければと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

| 専門性の連携によるチーム医療

当院では院長の多保学をはじめとした各診療分野の専門医が連携し、精度の高い歯科医療をご提供しています。特定の専門分野の知識・技術だけでなく、さまざまな診療分野のエキスパートがあらゆる可能性を考慮したうえで、患者さん一人ひとりに適切な治療を提案させていただきます。

なお、院長の多保学は日本で歯周病専門医を取得後、歯科の先進国であるアメリカの大学に3年間留学し、世界水準の歯科医療を学び実践しているため、浦和にいながら世界レベルの歯科治療をお受けいただけると自負しております。英語にも対応していますので、日本人の方だけでなく英語圏の外国人の方も、お口のことでお悩みでしたら一度当院までお越しください。

浦和駅からのアクセス
ACCESS

たぼ歯科医院 map

文字サイズ
小
大

上に戻る