たぼ歯科医院 開業日記②

たぼ歯科医院 開業日記②

開業場所について

浦和駅徒歩1分 たぼ歯科医院 院長 多保学です。

なぜ浦和駅を選んだか??私は浦和生まれで浦和育ちです。

大学卒業から研修医まで浦和から通っていました。

ずっと暮らして来た浦和はやはり一番過ごしやすいです!

周りには常に友人や知人がいて非常に皆地元思いでよい人たちです。

そんな地元の人間が私はすごく好きで、彼らや彼らの家族を含め、お口の中の健康の維持を助けさせてもらい皆にHappyになってもらうために浦和を選びました。

駅から徒歩1分をなぜ選んだかというと、さいたまの遠方の方や関東近辺に住んでいる方のアクセスのし易さも考えました。

現在までに数多くの歯科医師の先生方より紹介の患者さんをして頂きました。10月まで常勤で働いていた千葉の栗林歯科は駅より15分くらいかかりかなりアクセスが難しい条件でした。患者さんも苦労されながら通って頂いていたので、アクセスの良い場所は絶対条件のうちの1つでした。

また、なぜこの場所かというと、隣にスギ薬局があり、処方箋をすぐに患者さんが受け取れることと、上にフジタ整形外科があり医師への紹介がすぐできることと、物件自体の大きさも大きいことでした。

ではなぜスギ薬局の処方箋が近くに必要なのでしょうか??私は専門医がインプラント、歯周病なので手術を行う回数が多いです。そうなるといろいろな薬を扱う薬局が隣にあるのはものすごく強いです。どんな薬でもたいがいは対応してくれます。その人その人にあった薬を選びますので重要ですね。

またフジタ整形外科ですが、医師に紹介をしたい場合や何か緊急の時、近くに医師がいるのはやはり心強いです。

フジタ院長はすごく高名だというお話があるので安心して治療ができます。

最後に物件の大きさですが、はっきりいうと普通の歯科医院よりは大きいと思います。ではなぜ大きい歯科医院にしたのかというと、浦和のここで歯周病、インプラントの研修施設を作りたかったからです。

歯周病の研修施設は日本では普通、大学レベルの病院しかその資格がありません。そこで教育を受けた医師達がどんどん専門医になれるわけですね!それを可能であれば浦和のいち歯医医院でやりたいというのがこの大きさを選んだ理由です。

今までにないことを行い、日本の歯科業界にもっと良い風を送りたいというのが信念です。留学時代の仲間には数多く同じ志しを持っている同志達がいます。彼らがいるから私もいつも頑張れます。

2014年ももうすぐ終わりですが皆様も風邪を引かないように残り数日を過ごして下さい。

 

浦和駅徒歩1分 たぼ歯科医院 院長 多保学

文字サイズ
小
大

048-7118241

上に戻る