全顎歯周病治療

全顎歯周病治療

術前の状態、治療計画  

  • 全顎歯周病治療
  • 全顎歯周病治療
  • 全顎歯周病治療

患者 40代 女性 

主訴 歯ぐきから出血するため歯周病ではないかと来院

診査診断  慢性歯周炎

治療計画 歯周初期治療後、歯周外科処置と歯周組織再生手術を行いよりメンテナンスのし易い口腔内の環境を作ることとした。

  • 全顎歯周病治療
  • 全顎歯周病治療
  • 全顎歯周病治療

歯周外科後4ヶ月の治癒期間を待ち、セラミックにて全顎的に補綴処置を行った。これにより理想的な咬合(噛み合わせ)を付与することが可能になった。

治療期間 1年程度

治療費 左上臼歯部歯周外科手術 12万円

    左下臼歯部MWF手術 12万円

    オールセラミッククラウン臼歯部5本、前歯部1本 61万円

 

他院で歯周病治療をしているがいっこうに治らない方、歯周病で悩んでいる方、セカンドオピニオンを当院では受け付けておりますので気軽にご相談下さい。

 

浦和駅徒歩1分 医療法人社団幸誠会 たぼ歯科医院 理事長 

歯周病学会専門医,アメリカインプラント学会専門医

多保学

文字サイズ
小
大

048-7118241

上に戻る