山形日吉歯科DH研修

山形日吉歯科DH研修

予防を学んできました

 

こんにちは、お久しぶりです。

皆様如何お過ごしでしょうか?

 

 

先日、山形にある日吉歯科医院のコースを受けにDHを連れて

MTMの軸を学びに行ってきました。

 

私達はSAT主催コース48期生として参加させていただきました。第4回までのスケジュールで勉強をしています。

 

①オーラルフイジシャンとは?

②メデイカルトリートメントモデルの実践

③症例発表

④症例発表

 

MTM=メデイカルトリートメントモデルといい予防プログラムを意味しています。

たぼ歯科医院では患者様一人一人のお口の健康を考え、治療に至らないようにするにはどうしたらいいのか、個々の患者様の生活スタイルに合った口腔ケアや予防法を見つけ、私達は、皆様のお口の健康により近い存在でありたいと考えています。

 

今回熊谷先生の貴重なお話が聞け、予防の概念など見直すことができたと思います。

 

今回のセミナーを振り返り、たぼ歯科医院では精密な検査を取り入れております。

 

たぼ歯科医院では

 

①唾液検査

 

唾液の性質を知ることで、虫歯を発生するミュータンス菌、進行を早めるラクトバチラス菌など口腔内の細菌のコロニーの量や原因を追求することができます。

また唾液の緩衝能なども知ることができます。

 

②規格化したレントゲン写真・口腔内写真

 

初診から今までの口腔内の変化や流れを追うことができます。

 

③徹底した問診・食生活保健指導

 

④歯ブラシ保健指導

 

⑤予防プログラムの立案

 

を行っており、様々な年齢層の方に進めております。

 

予防ポイントを知ることで、食生活に原因があるのか、細菌に問題があるのか細かく知ることができます。

 

虫歯も歯周病も家族の生活背景が同じことから、遺伝的なものも考えられます。

家族で検査を受けることをお勧めします。

また、一度きりではなく、何回か検査をしリスクの変化を見ていくことが大切です。

 

治療に目を向けるだけではなく、まずは予防をいかにどれだけ徹底できるかが重要になります。

 

検査についてのご相談などがありましたら、お気軽にご相談して下さい。

 

 

浦和駅 東口北口   徒歩1分 

ぼ歯科医院 歯周病インプラント研究所 院長 多保学

  • 山形日吉歯科DH研修
  • 山形日吉歯科DH研修
  • 山形日吉歯科DH研修
文字サイズ
小
大

048-7118241

上に戻る