夏休みということで…

夏休みということで…

歯医者さんで自由研究を終わらせちゃおう!!

  • 夏休みということで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、医療法人社団 幸誠会 たぼ歯科医院です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

8月4日(土)に先日、お知らせ致しました「夏休みイベント」ということで

歯医者さんで自由研究を終わらせちゃおう!!とたくさんの体験や実験を行いました。

 

①歯科医師と歯科衛生士からセミナー

お子様向けに「フッ素について」や「歯の仕組み」、「虫歯について」、「歯の磨き方」などの内容のセミナーを行いました。クイズに答える参加型のセミナーだったこともあり、お子様たちに楽しみながら勉強してもらえたかと思います。

 

②歯医者さん体験

前回も大変好評だったので、お子様に白衣を来てもらい、実際の歯医者さんになってもらいました。

今回は、前回と違って歯科助手さんのアシストもあって、前回以上に歯医者さんの雰囲気を味わってもらえたかと思います。保護者の方やスタッフ達と写真撮影している様子も見られて保護者の皆様も楽しんでもらえていたと思います。お陰様で今回も大変好評な体験でした!!

 

③フッ素の実験

玉子とお酢、フッ素を使った実験を行いました。

セミナー内で「フッ素は歯を守ってくれるもの」と説明した上で、このブースではフッ素のすごさを実際に体験してもらいました。

 

玉子の半分にフッ素を塗り、半分はそのままの状態でお酢の中に入れると… 

酸であるお酢がフッ素の塗っていない玉子のカラを溶かすんですっ!!

 

お子様には、その様子をリアルタイムで見てもらいました。また、3~5日お酢につけた玉子を触ってもらったりもしました。フッ素の塗っていない玉子をお酢の中に入れたままにしておくと玉子のカラはすごく柔らかくなるんですよ!!アンケートには「フッ素ってすごいね!」とコメントをくれた子もいました。

 

④位相差体験とブラッシング指導

このブースでは、「自分の口の中にはどんな菌がいるのか」や「その菌にはどんな特徴があるのか」を知ってもらいました。お子様から少量のプラーク(磨き残し)を取り、位相差顕微鏡を使い、自分の口腔内にいる菌を見てもらいました。「虫歯」「歯周病」の原因になる菌の説明させてもらい、歯磨きの大切さを実感してもらいました。この体験では、お子様よりも保護者の皆様の衝撃が大きかったようで「歯磨きの声かけしっかりやります!」といったコメントがありました。自分の口腔内を理解した上で正しい歯磨きの仕方を当院の衛生士から指導させてもらいました。

 

様々な体験をご用意しましたが、どのブースも楽しんでもらえて本当に嬉しく思います。

参加してくれた皆さんだけでなく、スタッフも楽しい時間を過ごすことが出来ました!

「次回のイベントも是非、参加したい!」というお声もたくさん頂いておりますので、

10月に控えているハロウィンイベントも頑張って企画と準備を進めていきたいと思います。

 

日程等が決まり次第、SNSでお知らせさせて頂きますので楽しみにお待ち下さい!!

 

 

 

浦和駅 東口北口   徒歩1分 

医療法人社団 幸誠会 たぼ歯科医院 理事長 多保学

文字サイズ
小
大

048-7118241

上に戻る